ミモザポートレート撮り方

ミモザポートレート撮り方

春めいてくるこの3月。
写真を撮る方なら、ミモザが気になる頃ですよね!

ミモザをもしご存じない方いたら、こちらの黄色い華やかな花です。

ミモザとは?

ミモザ(アカシア)は和名を銀葉アカシアといって、
2月~4月にかけて開花する黄色が華やかな花です。

都内で有名なミモザスポットは代々木公園ですね。

こちらのミモザは東京原宿の代々木公園のもの。
原宿門入ってすぐ、右側にある小さいな1本です。こちらは、2020年に撮影したものなのですが、2021年は、
下のほうにある枝が折れてしまっていて、このような咲き方ではなくなっていました。
image

 

ミモザポートレート作例

わたし、ミモザは以前から好きな花で
一度ミモザで撮影したいなって思いながらも叶わずにいたのですが、
去年奇跡的にタイミングがあり、撮影してきました。
この日はミモザ人気とあって、
カメラマンがたくさん撮りに来ていました。
今回撮影した写真の一部はこちらです。
この狭いところで、いろいろなイメージを撮るのがかなりチャレンジでした。

 

ミモザ撮影のポイント

代々木公園のような1本しか木がない場所の場合、

人がたくさんいるので、
他の人を写さないように撮るのがポイントになります。

ちょっと難しいのですが、

レンズを広角レンズではなく、望遠レンズにすると
圧縮効果で被写体以外の余計な部分が入りにくくなるのでお勧めです。
また望遠レンズのほうが広角レンズよりぼけやすいので、
多少うつしたくないものが写ってもぼけてくれるのであまり気になりません。
また、
小さいお子様と一緒に撮影するには、
お花の位置が高めなので、ちょっとした踏み台などがあると便利です。

かわいいわんちゃんも台に座らせて撮影している人がいました~。

また、ミモザは、逆光で撮るとふんわりと撮ることができます。

こちらが逆光で撮った作例。
代々木公園のミモザは、奥のオリーブの木を背景にぼかすと
柔らかいきれいな玉ボケがキラキラ写るのでおすすめです。

順光で撮る場合は、こんな風に影で遊ぶのが楽しいです。
ただ、影の写真は、顔に落ちる影がよい感じになるところを
探すのが大変・・・

お洋服にうつりこむ影にも注目です。

ちなみに、この時期の代々木公園は河津桜もきれいなんです。
代々木公園に行く際は、
ミモザと河津桜とはしごを楽しめますね。

今回使ったレンズは、

NIKKOR 70-200mm f/2.8G

ロケでは万能選手です。

少しでも参考になればうれしいです^^

【現在募集中のイベント&お知らせ】

◆フォトレッスン◆
わずか10秒のひと手間で褒められ写真が撮れる!子連れOK!女性のための簡単一眼レフ&ミラーレス一眼フォトレッスン
詳細はこちら

ちょっとしたコツで見違える。わたしの「らしさ」が伝わる簡単スマホレッスン
詳細はこちら

フォトレッスン&出張撮影先行案内メール登録
ご登録はこちら

◆無料メール講座◆
1枚の写真から驚くほど魅力的にブランディングする7つの秘密
ご登録はこちら

誰でもセンスのいい写真が撮れる!魔法の7つのステップ
ご登録はこちら

◆最新情報Line@◆
撮影会&フォトレッスンなど最新情報をご案内
友だち追加

 

関連記事

SNS

最近の記事

  1. フォトグラファー養成講座10期生卒業

  2. フォトネクスト2021登壇レポ

  3. フォトグラファー養成講座10期ロケ実習レポ

PAGE TOP