ビジネスのチャンスが増えるプロフィール写真のチェックポイント
プロフィール写真のヘアメイク
のポイントとは?

フリーランスで活躍している方にとって
「写真」というツールは、
想像以上に大きな影響を及ぼしています。

この記事では、これからプロフィール写真を撮ろうと思っている方向けに
プロフィール写真を撮る上で、重要となってくるヘアメイクについて
選び方のポイントをご説明していきますね。

ヘアメイクは必要でしょうか?

私の撮影には、

ヘアメイクあり
ヘアメイクなし

と両方のプランがありますが、
特別な場合を除いて
ヘアメイク付きをお勧めしています。

これから、プロフィール写真を撮ろうと思っている方、
ヘアメイクありのプランがあれば
是非、プロのヘアメイクでの撮影をお薦めします。

一口にメイクと言っても
普段のメイクと撮影用のメイクは少し異なります。

1番分かりやすいのが
バレエなどの舞台メイク。

遠めにみて
普通に綺麗に見えたのに、

まじかで見ると濃くてびっくりした!
という経験がある方
少なくないですよね。

それは極端な例なのですが、
やはり日常のメイクと撮影では
メイクの仕方は異なるんです。

 

撮影用のメイクは何が違うの?

それでは、
通常のメイクと撮影のメイクでは何が違うのでしょうか。

対面で見ると素敵なナチュラルメイクでも、
撮影すると顔全体がぼやけてしまいがちです。

ヌーディーなメイクでも
ニュアンスがしっかりと出せるようなライティングで撮影すればいいのですが、
それは化粧品のニュアンスを撮るような場合。

通常のプロフィール撮影の場合だと、

特にチークやリップや
写真に撮ると飛んでしまいがちなので、
普段よりはっきりしたものを使うと
綺麗に写ります。

また、ライティングの当て方により
眉毛が飛んでなくなってしまうことがあります。

そのため、眉毛は
しっかりとバランスよく
眉尻までしっかり描いておくことをおすすめします。

また、

シミ等を消したいあまりに厚塗りしてしまいがちですが、
ライティングにより、逆効果な場合もあります。

シミやほくろなどは
写真の編集の段階で簡単に消すことができますので、
メイクで消そうとしなくても大丈夫です。

心配なら、事前にフォトグラファーに相談しておくと安心です。

プロのヘアメイクさんは、
写真写りなどきちんと理解してメイクをしてくれるので
その点安心してお任せできますね。

メイクさんの知り合いが何人かいますが、
皆様、いつも素敵にお客様を仕上げてくださいます。

ロケで撮るか、
室内で撮るか、

でメイクの仕方も変わってくるので、
撮影用のヘアメイクを自分で美容院でやってもらう際には
きちんと伝えるようにすると安心です。

髪型で気を付ける点とは?

撮影の際、
メイク以上に重要なのが髪型です。

髪型はお顔を彩る額縁のようなもの。

中身の絵が素晴らしくても
額がいまいちだと、
中の絵も見え方が劣ってしまいます。

逆に言えば、立派な額に入れることで
中身の絵も引き立てることができます。

ご自分のお顔を生かす髪型にするのが1番なのですが、

プロフィール写真撮影の際は、

お客様とお会いする時のヘアスタイルを基本として
自然にかつ綺麗に整えてもらうのがお勧めです。

せっかく撮影するのだからと、
普段やらないあまりに作りこんだヘアにしてしまうと
実際ににお会いした時のイメージが違い過ぎて
びっくりされてしまいます。

これはお客様に
マイナスのイメージを植え付けてしまうことになりかねないので
勿体ないです。

たまに結婚式に列席した時の写真のようなものを使っている方がいますが
お仕事写真としては、あまりおすすめできません。

ファッションや美容系の仕事の方は
世界観を創りこんでいいのですが、

そうではないお仕事の方は、

お客様と合う時の雰囲気や髪型で
それを撮影用に、綺麗に整えてもらう、という意識でいるといいかと思います。

普段より少し綺麗目に仕上げる、位のバランスがお勧めです。

ヘアとメイクでのトータルバランス

私のプランには
何故ヘアメイク付きの撮影があるかというと、
イメージのブランディングを大事にしているからです。

例えば、

美容系の仕事なので大人可愛らしさを売りにしたけれど、
信頼してもらえるようなしっかりとした雰囲気も打ち出したい!

というご要望があった際には、

少し柔らかい感じのメイクにし可愛らしさを演出し、
ヘアを少しきっちり目に仕上げて「きちんと感」を出す、

もしくは、メイクできっちり感をだすけど、
ヘアでかわいらしさを演出する、

など、ヘアとメイクでイメージのバランスをとる事が出来ます。

また、ヘアメイクをどちらも可愛い雰囲気で仕上げて、

写真の撮り方で信頼感を増すような
きちんとした雰囲気に仕上げることも可能です。

お客様ご自身が目指したいイメージ、
集客するのに必要な具体的なブランディング
お客様の好感度が増すようなイメージ

こういうものを総合的に加味して
ヘアメイクの段階から、撮影まで
トータルに見ています。

ヘアメイクと撮影とで
総合的に、かつ
効果的に
その人のブランディングを創りあげていくことが出来ます。

シリーズで、
プロフィール写真について記事を書いていますが、

この様に
プロフィール写真は
実は奥がとっても深いんです。

プロフィール写真撮影をメインとしている
フォトグラファーは
このように、色々な事を考えながら、
日々撮影をしているのですね。

それだけに
プロフィール写真はすごく重要なものなので
是非、お金をかけてプロに撮影してもらうことをお薦めします。

きちんとしたプロフィール写真を使っている人は
例外なく

「きちんとお仕事をしている方」なのだという

プラスのメッセージが周りの人に伝わっています。

プロフィール写真はお金をかけて納得いくものを使う事!
それがビジネスを大きく左右します。

最後に

プロフィール写真の重要性について、

売れている人はしっかりと認識し、
きちんとブランティングしています。

こちらが一部のお客さまの声です。

=====

◆ プロフィールが綺麗になった事によってアクセス数は倍増!
FBでの友達申請や読者数もどんどん増えています!(ネイリスト)

◆ マッチングサイトのアイコンを変えたとたん、依頼が急増しました。きちんと撮影してもらって本当に良かったです。(幼児教育関係者)

=====

ぜひ、納得のいくプロフィール写真を撮影してもらって、
マインドもビジネスもステージアップしてくださいね。

プロフィール写真に関する関連記事はこちらもご参照くださいね。



 

 

撮影メニューはこちらをご覧ください。
フォトレッスンメニューはこちらをご覧ください。

【現在募集中のイベント&お知らせ】
◆フォトレッスン◆
わずか10秒のひと手間で褒められ写真が撮れる!子連れOK!女性のための簡単一眼レフ&ミラーレス一眼フォトレッスン →
▶▶▶ 詳細はこちらをご覧ください。
ちょっとしたコツで見違える。わたしの「らしさ」が伝わる簡単スマホレッスン →
▶▶▶ 詳細はこちらをご覧ください。

◆撮影◆
753秋のロケーション&出張撮影先行案内メール登録 → ▶▶▶ 撮影会&フォトレッスン先行案内専用メール登録はこちらから

◆無料メール講座◆
1枚の写真から驚くほど魅力的にブランディングする7つの秘密 → ▶▶▶ ご登録はこちら

◆最新情報Line@◆
撮影会&フォトレッスンなど最新情報をご案内 → ▶▶▶ ご登録はこちら
友だち追加