おススメカメラ本~『はじめてのママカメラ~365日の撮り方辞典』著者今井しのぶ

一眼レフやミラーレス一眼レフを買っていざ撮り始めると
ぶち当たるのが、「なんか思ったようにうまく撮れない・・・」というお悩み。

そこで、だいたいの方が
「なんかカメラの本でも買って勉強してみよう!」と本を買うのですが、

だいたい内容が難しすぎたり
本が可愛くなさ過ぎて(失礼!)興味を失ったり・・・

で読むのを挫折します。

で、読むのを挫折しちゃったから、
もう「写真はこれ以上うまく撮れないや」って諦めて
オートで撮り続けるか・・

最悪は、しまい込んでしまって撮らなくなってしまう方も・・・。

そんな方におすすめしたいいい本があるのでご紹介します。

こどもとかめら主催の今井しのぶさんって?

本をご紹介する前にまず、著者の今井しのぶさんをご紹介します。
今井しのぶさんは、神奈川在住の大人気フォトグラファー。
フォトマスター検定EXを取得しており、
全国各地を飛び回って、
子どもを撮りたいママのためのフォトレッスンやセミナーをやっています。

なんと教えた人数は2300名を超えるというから驚きです。

実は私、数年前、しのぶさん主催の
「ママフォトグラファー養成講座」を受講していまして、
今はしのぶさん率いる「こどもとかめら」のメンバーとしても
活動しています。

しのぶさんさんのブログはこちら。

 

『はじめてのママカメラ 365日の撮り方辞典』はどんな本?

そんな、ママのためのカメラ講座が大人気のしのぶさんが
出版されたこちらの著書はなにより分かりやすいです。

難しい取説が苦手なママのために
難しい用語は使わず、写真の実例を豊富に盛り込んで
ビジュアルでも飽きさせない工夫が満載。

最初にカメラの基本的な知識を無理なく身に着けられるように
詳しい説明が分かりやすい言葉で書いてあり、

その後、色々なモードでの撮影方法の他
子どもを撮る際に必要であろう、場面別の撮り方も色々解説してあります。

今しのぶ先生のフォトレッスンでは
こちらの本をテキストとして使っているそうです。

気になる本の中身は?

気になる本の中身を見てみましょう!
お子様を撮影する時、絶対皆さんが撮りたい!と思う運動会の場面。
上手に撮れるちょっとしたコツを解説してくれています。

 

お料理が好きなママだったら、料理写真も撮りたいですよね。
素敵に料理写真を撮るコツも詳しく書いてくれています。
何より写真が多いので見ていて飽きないですし、
可愛いデザインが女心をくすぐります^^

この本のすごいところは具体的なとり方の他に
ちょっとしたお役立ち情報も書いてくれている事。

写真が上手に撮れるようになると
ちょっとした記念写真は自宅で撮ってみたい!と思うようになります。

そんな時、おうちで簡単にできる撮影ブースの作り方のコツも書いてあるので
とっても参考になります。

この他、カメラにまつわるちょっとした「これ知りたかった~!」情報が満載で、
この本1冊仕上げるのに、どれだけの時間をかけたんだろう・・・と
考えると気が遠くなるほど、色々な情報がぎゅぎゅぎゅって詰まっているんです。

読んでみたい方は?

ぜひ、こちらの本読んでみたいわ!という方、この本はこちらで売ってます^^

その他おすすめの本

初心者の方には、合わせてこちらの本もおすすめです。

撮影メニューはこちらをご覧ください。
フォトレッスンメニューはこちらをご覧ください。

【現在募集中のイベント&お知らせ】
◆フォトレッスン◆
わずか10秒のひと手間で褒められ写真が撮れる!子連れOK!女性のための簡単一眼レフ&ミラーレス一眼フォトレッスン → ▶▶▶ 詳細はこちらをご覧ください。
ちょっとしたコツで見違える。わたしの「らしさ」が伝わる簡単スマホレッスン → ▶▶▶ 詳細はこちらをご覧ください。

◆撮影◆
フォトレッスン&各種イベントなど先行案内メール登録 → ▶▶▶ 撮影会&フォトレッスン先行案内専用メール登録はこちらから
◆無料メール講座◆
1枚の写真から驚くほど魅力的にブランディングする7つの秘密 → ▶▶▶ ご登録はこちら
◆最新情報Line@◆
撮影会&フォトレッスンなど最新情報をご案内 → ▶▶▶ ご登録はこちら
友だち追加